Entries

スポンサーサイト

WR7610HVに無線LANカード(WL54AG)を挿しました

現在、私が利用している光回線(FTTH)のプロバイダが提供しているのが、NECのWR7610HVです。これは、光電話対応のブロードバンドルータです。このままでは、無線LANのアクセスポイントとしては使えません。無線LANのルータとして利用するためには、「日本電気 AtermWL54AG ワイヤレスLANカード PA-WL/54AG」を、本体(WR7610HV)に挿すことで、無線LANルータとなります。この無線LANカードは、IEEE802.11a、11g、11bに対応してい...

バッファローWZR2-G108/Pを使用して

これまで、BUFFALO WBR-G54/P CardBus用 無線LANカードセットモデルを使用していました。親機と子機が約10m離れた部屋から接続すると、実測で約2~3Mbpsのスピードしか出ませんでした。そこで、少し古い無線LAN機器ですが、バッファローWZR2-G108/Pを試してみました。すると速度は、約15Mbps出ました。これまで使っていたものと比較して約5倍も速くなりました。このWZR2-G108/Pは、MIMO技術を使ったものでアンテナの数も多くなって...

BUFFALO WBR-G54 54Mbps無線LAN AirStationを使用して

現在、無線LANの親機として、バッファローの「WBR-G54」を使用しています。これは数年前に購入したもので、802.11gと802.11bが使用できるタイプです。特に利用していて大きな問題はないのですが、スピードは遅いです。802.11gは理論値54Mbpsですが、3~4Mbpsしか私の環境では出ません。といっても、親機と子機の間は3メートルぐらいで、間に障害物もありません。最近は、802.11n(ドラフト)の製品も発売されていて、理論値が300...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。